自毛植毛を受けた女性の芸能人はいる?

%e8%87%aa%e6%af%9b%e6%a4%8d%e6%af%9b%e3%82%92%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%9f%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e8%8a%b8%e8%83%bd%e4%ba%ba%e3%81%af%e3%81%84%e3%82%8b%ef%bc%9f

自毛植毛を受けた女性の芸能人はいるの?

自毛植毛を受けた女性の芸能人がいるのかどうか、疑問を抱えている方は多いかもしれません。

芸能人や有名人が実際に受けている手術であれば安心感があります。

インターネットを使って調べてみたところ女性の芸能人の名前はありませんでした。

しかし、男性の芸能人は実際にクリニックでAGA(男性型脱毛症)を治療するために自毛植毛を受けており、体験談を載せていたり告白していたりといった方はいます。

どんな人が自毛植毛で薄毛を克服したのか見ていきましょう。

・元競輪選手の中野浩一さん
・元プロ野球選手のギャオス内藤さん
・サッカー選手のルーニーさん
・アナウンサーの露木茂さん
・芸人のほんだらいだーさん
・ハリウッドスターのマシュー・マコノヒーさん
・元プロ野球選手や俳優の板東英二さん
・漫画家のやくみつるさん

公表しているのか非公表なのかは芸能人によって異なりますが、誰でも一度は名前の聞いたことのある人が自毛植毛を受けています。

中野浩一さんとギャオス内藤さんに至っては国内でナンバーワンのシェア率を誇るアイランドタワークリニックを利用していました。

体験談や写真を公式サイトで見ることができますし、自毛植毛に関する対談もYouTubeの動画でアップロードされています。

危険なイメージが未だに根付いているものの、それは頭皮へと人工毛を移植する人工毛植毛です。

自毛植毛は自分の髪の毛を使うので遥かに安全性が高いですし、薄毛で悩む女性も受けるようになったので一度クリニックへと相談してみてください。

芸能人が自毛植毛を受けられるのはお金を持っているからでは?

芸能人や有名人が自毛植毛を受けられるのは、お金を持っているからなのではないかと疑問を抱えている女性は少なくありません。

確かに、育毛剤や育毛シャンプーをチマチマ使うのではなく、手術を受けるだけの財力があるのは理由の一つです。

しかし、女性の場合は男性とは違って急激に薄毛が進行することはありませんし、少ない本数で済めば金銭的な負担を抑えられます。

頭頂部から前頭部にかけて薄毛で悩む男性⇒2,000グラフトの移植が必要
前頭部のちょっとした前髪の薄さで悩む女性⇒500グラフトの移植でも十分な効果が得られる

個人の症状によって異なるので一概には説明できないものの、「自毛植毛=莫大な費用がかかる」というわけではありません。

中には基本治療費が無料になるキャンペーンやモニター割引制度を用意しているクリニックがあるので、自毛植毛を選択肢の一つとして考慮してみてください。